犬によくある涙やけとは

犬によくあるトラブル、涙やけ。
まず知ってほしいのは、涙やけが起こる原因です。

 

涙やけが起こる原因は大きく分けて3つあります。
まず、「食生活」「鼻涙管に異常が起こっている」「逆まつ毛」です。

 

【食生活】
添加物が入っている加熱処理されたドライフードを食べると、
涙の成分がドロドロとなります。
そこで、涙管が詰まってしまい、目から涙があふれて涙やけがおこります。

 

市販のドッグフードや加熱されたドライフード
高タンパクのドックフードは涙成分をドロドロにしやすいドッグフードです。

 

【鼻涙管に異常が起こっている】
これは生まれつき、ということもありますが鼻涙管洗浄をすることで
改称することができます。
ひどい場合は手術となりますが、生まれつきだと小型犬に多い特徴です。

 

【逆まつ毛】
逆まつ毛は目の中に入りやすく、目の中に毛が入り込んでしまうという原因もあります。
まつ毛を抜くことで解消できますが、時には手術が必要となることも。
結膜炎を起こしていると特に涙やけが起こりやすいので、注意が必要です。

改善方法は?

犬には様々な病気の可能性が潜んでいます。
皮膚病や涙やけは、犬全体でもよくある病気です。

 

食生活が原因の場合、カナガンドッグフードをおすすめします。
主にいけないのは、高たんぱくなおやつ、加熱処理されたドッグフード
市販の粗悪な安いドッグフードを与えることです。

 

ドッグフードをカナガンに変えても、涙やけを起こしている子には
おやつを与える必要はありません。

 

涙やけは70%、食生活が原因で起こっているので、
1ヵ月ほど改善すれば、涙やけもすぐによくなるでしょう。

 

また、犬種によっても涙やけの対策方法が異なります。
チワワやトイプードル、シーズーなど。
犬種に合わせた涙やけ改善方法を実践しましょう。

 

もし、中々治らない場合や涙やけがひどくてかわいそうだという場合は
すぐに獣医師の元へ連れていってください。

 

鼻涙管が異常を起こしている場合や逆まつ毛を起こしている場合は
病院へ行った方がすぐに解消できる可能性が高い。
食生活改善も大切ですが、まずは今すぐケアしてあげることも必要です。

 

⇒涙やけ対策はじめよう!

 

⇒イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』の詳細はコチラ

 

⇒カナガンで涙やけを解消しよう!トップページへ戻る